倉庫の棚をDIY ダボマーカーでダボ穴あけ

倉庫の片づけと並行して、これまで使用していた収納棚のリニューアルをしようと考えてます。

これまでの棚を取っ払うので、棚に載ってたのは一時移動。

どうせならそのタイミングで整理もしようかなと。

工具などいっぱいあるようだけど、実際使うのはそんなにないんだよなー。

数ある工具箱自体も数を減らしたいって思っているところ。

 

新しい棚は木製にします。

まずは新しい棚を作るため、ダボ穴を開け始めました。

数えてみたら、全部で96個のダボ穴開けだぁ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

この記事の著者

toru

1966年訓子府町生まれの訓子府育ち。玉葱や米、メロンを栽培する農家です。一眼レフを本格的に始めたのは2005年。仕事の時でもいつでもカメラを持ち歩く自称農場カメラマン。普段の生活を撮るのが主で、その他ストロボを使っての商品撮影、スタジオ撮影も。愛好家グループで年1回写真展を行っている。農機具の改造や作製、電子工作など、モノづくりが大好きです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

ページ上部へ戻る