昔使ったスケート研ぎ台

子供達が小学校低学年の時に使ってたスケート研ぎ台。

家の収納片づけしてたら出てきた。

小学生の冬はスケートで楽しませてもらったなあ。

写真いっぱい撮ったし、あちこち行かせてもらったし。

今でもはっきり覚えてるのは、3番目が2年生の時に出た美幌の大会100m(だったかな?)で断トツでゴールした事。

みんなにすごいすごいって言われたのを覚えてる。

その記録は小学校卒業後も破られる事は無かった。

でももう破られてるだろうなあ。

今ならスラップスケート乗りこなす2年生居てもおかしくはないでしょ。

あの時はノーマルスケートでの記録だったし。

 

このスケート研ぎ台は写真として残したので、これでお役御免と致しまする。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

この記事の著者

toru

1966年訓子府町生まれの訓子府育ち。玉葱や米、メロンを栽培する農家です。一眼レフを本格的に始めたのは2005年。仕事の時でもいつでもカメラを持ち歩く自称農場カメラマン。普段の生活を撮るのが主で、その他ストロボを使っての商品撮影、スタジオ撮影も。愛好家グループで年1回写真展を行っている。農機具の改造や作製、電子工作など、モノづくりが大好きです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年10月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

ページ上部へ戻る