畑周りの手入れ_道路からの雨水処理

昨夜少し強い雨が一時降り、道路を流れる雨水が畑に入ってきた。

これは対策打たないと!

遠くから続く道路の傾斜はこちらに向かう勾配で、なおかつうちの畑の取り付け道路が一番低いときたもんだ。

大雨の時の道路の表面水は半端ないです。

それを上手く処理できなかったら、畑は水浸しになっちゃいます。

雨水被害を軽減させるため、雨水を誘導するための土手を作った。

イメージ通りに流れるといいな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

この記事の著者

toru

1966年訓子府町生まれの訓子府育ち。玉葱や米、メロンを栽培する農家です。一眼レフを本格的に始めたのは2005年。仕事の時でもいつでもカメラを持ち歩く自称農場カメラマン。普段の生活を撮るのが主で、その他ストロボを使っての商品撮影、スタジオ撮影も。愛好家グループで年1回写真展を行っている。農機具の改造や作製、電子工作など、モノづくりが大好きです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

カテゴリー

ページ上部へ戻る