住宅ボイラー用の薪の木を運ぶ

林の木が川にせり出すほど育ち、もしもの災害の時に悪さをしないようにと間伐された木を薪用に頂きました。

雪深くなる前のまだ道路に入れるうちに運び出そうと、トラクターでの運搬作業です。

適度な長さには切ってあるのですが、太いのになるととてもじゃないけど人の手では持ちきれない。

そういうのはトラクターですくっての作業です。

作業始めは要領が分からず四苦八苦。

それでも何とか楽をしようといろいろ考えましたよ。

手伝いをお願いしたので、半日で作業完了。

 

今晩は雪が降り積もりそうな、そんな空模様です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

この記事の著者

toru

1966年訓子府町生まれの訓子府育ち。玉葱や米、メロンを栽培する農家です。一眼レフを本格的に始めたのは2005年。仕事の時でもいつでもカメラを持ち歩く自称農場カメラマン。普段の生活を撮るのが主で、その他ストロボを使っての商品撮影、スタジオ撮影も。愛好家グループで年1回写真展を行っている。農機具の改造や作製、電子工作など、モノづくりが大好きです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年10月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

ページ上部へ戻る